忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 444342413938324054NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「微笑むジジイに騙されますか?」におけるイージス艦について掲載当時、これを保有するのは世界で米国と日本のみだと書いたがこれは誤りであった。誰だったか忘れたがとある政治家の受け売りだったと記憶するが、ここにお詫びし訂正します。申し訳ない。

 正しくは、開発国の米国の他に日本、スペイン、ノルウェーの合わせて4国。このイージスシステムを搭載したいわゆるイージス艦を、日本は5隻、スペインは3隻、ノルウェーが1隻保有している様だ。いずれも補強予定。それにしてもスペインが3隻も保有しているとは驚きだ。流石は海洋国家であるから、という事だろうか。だとすると何故にイギリス海軍が持っていないのだろうと不思議にも思える。そこは英米同盟でカバーという事なのだろうか。ただ、原子力潜水艦は保有している。


 また、最近の情報で来年には韓国が5番目のイージス艦保有国となる様だ。更に近く、台湾も保有予定という。ただ、韓国の該当艦は幾つかのシステムが抜け落ちており、その省略されたシステムは欧州などから輸入し、イージスシステムには組み込まれないが別途装備搭載されているらしい。ただそこで更に驚きなのが、米国は韓国への「イージスシステム搭載艦の肝心要である衛星情報の提供」に同意しなかったというのだ。それだったら何の為のイージス艦か意味不明となる。

 恐らく、反日同様に反米であり、親北・親チャイナ路線でフラフラする韓国に対して重要機密情報を提供するのが危険だと米国は考えたのだろう(前の原稿で少し触れた通り、最近の海上自衛隊の2等海曹そのチャイニーズ妻による機密流出が日本でもあった)。既にその方向で米韓同盟は弱体化しており、誤解を恐れず書くが、常々指摘して来た様に韓国の民度の低さも考慮すると、それは当然の判断とも言えようか。更言えばその北朝鮮に籠絡され親北親チャイナ路線へ流れる様子に見られるように、韓国内には北の工作員がウヨウヨ居る事が考えられるからだ。

だとしても、、、
米国はエゲツない商売をする。だったら売らにゃいいのに、欲しいんだったら売ってやるけど、とデータディスクの無いカーナビを売り付ける様なもんじゃないか(フランスから代用を模索しているらしいが、どうなるかいつになるかも不明のようだ)。しかしそれでも欲しいんだから仕方無いか、そうか。。韓国はイージスシステム自体が提供されるのか心配で仕方無かった様だが、これでは、、


私には、前の原稿で書いた様に米韓FTAもこの様な話しになると思うのだ。

 韓国はいい加減に目を覚まさないと、このままではまた国が無くなっているだとか、この様にいいように利用されるだとか、ロクでもない未来しか待っていないぞと再び苦言しておく。まず、反日だとか反米だとか、「強烈に他を憎む事」で統制を図る偏狭な民族主義を辞めねば冷静な判断やそれの出来る人材がまず育たない。

教育と国防を軽んずれば(誤れば)国は廃れる

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]