忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 225222221220219218217216215214213NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、

では散々問題視している伏魔殿中心の米国と、(旧中心)UKの、(一応)リーダーとそれらの兼ね合いも見ておこう。宗派と年代と、党派。


UK:

H.H. Asquith(1908〜1916):リベ。Congregationalist(プロテスタント系。カルバン派と似ている)
David Lloyd George(1916〜1922):リベ。Disciple of Christ(プロテスタント系)
Andrew Bonar Law(1922〜1923):保。Presbyterian(カルバン系長老派)

Winston Churchill(1940〜1945/1945〜1951/1951〜1955):保。Anglican

Harold Wilson(1964〜1970/1974〜1976):労。Congregationalist
Edward Heath(1970〜1974):保。Anglican
Harold Wilson(1964〜1970/1974〜1976):労。Congregationalist
James Callaghan(1976〜1979):労。Baptist
Margaret Thatcher(1979〜1990末):保。Methodist
John Major(1990〜1997):保。Anglican
Tony Blair(1997〜2007):労。Catholic
Gordon Brown(2007〜):労。Catholic


US:

Woodrow Wilson(1913〜1921):民。Presbyterian
Warren G. Harding(1921〜1923):共。Baptist
Calvin Coolidge(1923〜1929):共。Congregationalist
Herbert Hoovber(1929〜1933):共。Quaker
Franklin D. Roosevelt(1933〜1945):民。Episcopal
Harry S. Truman(1945〜1953):民。Baptist
Dwight D. Eisenhowe(1953〜1961):共。Presbyterian
John F. Kennedy(1961〜1963):民。Roman Catholic
Lyndon B. Johnson(1963〜1969):民。Disciples of Christ
Richard Nixon(1969〜1974):共。Quaker
Gerald Ford(1974〜1977):共。Episcopal
Jimmy Carrter(1977〜1981):民。Baptist
Ronald Reagan(1981〜1989):共。Baptist系、後、長老派系統も
ぱぱブッシュ(1989〜1993):共。Episcopal
ビル(1993〜2001):民。Baptist
ブッシュ(2001〜2009):共。Methodist
Obama(未2009〜):民。United Church of Christ(プロテスタント系)



これらを見て分かるのは、
まあ先からアングロネット圏はプロテスタントであるとそう触れているので今更だが、
それにしてもほとんどがプロテスタントである
。UKではチャーチルにしたってサッチャーにしたってアングリカとかメソジストのプロテスタント。ただ、ここ2代、ブレアとブラウンはカソリック。

米国なども、そこそこカソリックもいるのだが、どうあってもプロテスタントである様だ。
そこで、僅かに異質(そのプロテスタント王国で)な感じがするのが、クエーカー教徒の HoovberNixon、そして、
ローマン・カソリックだった John F. Kennedy である


ニクソンはウォーターゲートで潰されているし(※任期中辞任した唯一の米大統領)、ケネディーはあんな事になっている。



 これは宗教的な角度での透過なのでそういったイメージが余計に強くなってしまうかも知れないが、無論他の要素が色々あろう、そして、やはり、、大体無茶苦茶なブッシュ戦争にしても明らかに、よく言われる様にその福音原理的なキリスト教とイスラム教、ユダヤ教が密接に絡まって泥沼になっているのだ(これは、当然だがカソリックが無関係だと言っている訳ではない)

ケネディーは中でも、余程異質の存在だったのだろう。
私は不勉強で、あまり彼について詳しくもないのだが、ざらっと見ていても引っ掛かるものがこういった事を含めて幾らかあるのだ。

まず宗教からそういう背景で、先に述べた様に、歴代なんだかやたらと戦争や紛争が起こる傾向も見える民主党政権リーダーに就き、
イスラエルべったりを批判(※イスラエル核開発に強く反対した唯一の米大統領)、どっちかと言えば戦争も避けたい、、
本人の周辺としても必ずしも身綺麗でばかりある訳でもなく、例えばマフィアとの関係もあった様で、

故に一概には言えなくもあろうが、やはり総じて異質な存在だったのだろう。
しかし内容を見てみれば随分、軍産複合伏魔殿の米国にすればbetterな方向を採っていた様で、
米国はこれまで述べ示して来た様にとうに早くから腐っているが、それでも徹底的に死んだのがこのケネディーの死と共に、だったのかも知れない。

そして終末期。

果てが、あのブッシュである。





複雑な思いだが、
伏魔殿米国がこれまで、たった今も中東で殺す人々と同じ様に、理不尽に殺されたこの元大統領にも、何宗教がどうというのでなく、私は私なりに、お祈りをしておこう。


PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]