忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 3231111214131516171819NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例えば先に挙げた時事通信社の報道情報から。


 2月2日、野党4党(社民・共産・民主・国民新党)の女性国会議員4人が、東京有楽町の『日本外国特派員協会』で記者会見し、柳沢伯夫厚生労働大臣の(一連の)「女性は子供を産む機械」発言で揚げ足を取り、「人権侵害だ」(福島瑞穂社民党党首)等と批判、罷免を求めると『海外メディアに』アピールしたそうだ。


流石だ。馬鹿もここまで行けば分かり易くて良い。


 とは言っても、以前にも指摘した通り確かにマズい発言をし、結果これだけ騒がれる事態状況を招いておいてまだ「子供は2人以上が健全だと皆思っている」だとか、まるで『余計なお世話』である『余計な発言』を続ける柳沢はどうも政治家として感覚の鈍い人物の様だ。元大蔵省だとか言うから事務方で力を発揮するタイプなのか。それでもあまり有能には見えないが。そして柳沢だけでなく既に辞任した本間や佐田らに見る様に、安倍首相はどうも人事が下手な様だ。人を見る目があまりないという事か。そんな事だから、創価学会(公明党)や統一教会の様な怪しげなカルト勢力に付け入られる。人がいいだけでは駄目なのだ、我が国の首相よ。


所で、

冒頭のこの手の手法(海外勢力を呼び込み、介入させてカク乱する事により自分達が有利な状況を得ようという、情けなくも恥ずべき手段)、実はこの手の連中(反日組織)の常套手段である。そして連中にとってこれが、案外それなりの成果を上げてしまったという馬鹿馬鹿しくも情けない過去がある。


 例えばそれが、それまで当該国が問題にすらしていなかった靖国神社参拝問題や従軍慰安婦問題、南京大虐殺問題(これについてだけは当初からチャイナの悪意あるプロパガンダ〈政治的意図をもった宣伝〉が幾分あった)などである。このどれもが朝日新聞や毎日新聞、社会党(現社民)や共産党や公明党(創価学会)ら『日本の反日組織の発信と煽動』であり以降も煽り続けている事柄である。それはもう悪意ある歪曲と捏造に満ち満ちており醜い限りだ。


 いずれもあまりに荒唐無稽、滅茶苦茶な論法で科学的根拠も何も無く、全てが『日本悪し』という結論を前提に立脚しているのだから話にならない。

 例えば従軍慰安婦問題など、軍人目当てに付いて回る売春業者が行った事をあたかも旧日本軍や国がやったと言う様なヒドい歪曲と捏造を平気でやってのけるのだから。終戦間際に女子挺身隊というものがあり、戦局が傾き更に戦地に赴かねばならない男性達の抜ける大きな生産力を補うべく作られた、工場生産等に従事し支える女性達の健気な力と組織であり、それは別に朝鮮にだけでなく等しく日本国民に課せられたものであるにもかかわらず、その女子挺身隊を従軍慰安婦(つまりは悪質な造語なのだ)と混同マゼコゼにして非難するなど、もう滅茶苦茶もいいところだ。そんな事だから、母国を韓国に持つ女性作家である呉善花(オ・ソンファ)氏(反日教育により当初は猛烈な反日家であったが、来日、留学によりその嘘に気付く。以降、徐々に徐々に知日・親日家となってゆき、むしろ母国をこそ憂い様々な提言をする。しかし残念ながら韓国にてその言論が許されぬ為日本に在住、後に帰化されたという)らにまで、「そんな話し聞いた事が無い」と言わしめ、母国へ赴き調査をした上でやはり完璧な捏造だと看破される事となる。それに比べて、根拠無しの自称被害者を金で釣る募集ツアーしてまで自国を貶めようとする反日日本人達の愚かさと醜さは、もう筆舌に尽くし難い。


 また、当時人口20万の南京で30万人虐殺しただの、ならばその遺体をどうやって処理したのか、埋めたのならば、川に流したと言うのならばその膨大なお骨があるのかとも、燃やしたと言うのならば松ヤニで飛行機を飛ばそうかという程に極度の燃料不足に落ち入っていた日本のどこにそんな莫大な重軽油があったのか、科学的な根拠も一切無く無茶苦茶な批判を続けるなど常軌を逸している
 これもチャイナが政治的な意図を以って不当に歴史を歪曲・捏造しようとしていた事柄であり、そのお粗末なプロパガンダに乗っかる為の根拠と言われたチャイナ系米国人政治活動家であるアイリス・チャンという女性の書き殴った支離滅裂な書籍も、愚かにも単純な歴史すら理解していない、中華思想(世界の中心にチャイナがあり、そこから離れるにしたがって野蛮な民族が在るという思想。これゆえに私はチャイナを中国などとは書かない)に溺れひたっていたいという高慢チキな自慰がしたいが為の妄想に満ちている。
 一方でチャイナが現在侵略を続けるチベットやモンゴル、ウイグルは5千年前からチャイナの領土だとまた無茶な主張するこの人物が、
証拠と言い張り羅列した写真の全てが合成写真や、他国軍や賊による蛮行を日本によるものと偽装したヤラセ写真で、科学的に証拠と言えるものが何一つないと学者達に論破され、結局反論もできず、捏造と歪曲の指摘や非難を恐れるあまり日本語版の出版すら妨害した本人は米国でも様々に批判され、ノイローゼを患い後に自殺してしまう。

何とも痛ましい事だ。妄想に溺れた末、妄想が自らの命を奪ってしまう。
悲劇以外の何ものでもない。

結局これらが巡り巡って再び、該当国や我が国の反日思想組織の怪しさを浮かび上がらせる事となる。



 また、大体自国内の神社に参拝する事に難癖を付けるなど、『大きなお世話』以外の何ものでもない。その根拠として言いたがる(ドイツ人がナチスの墓に詣る様なものだ、といった様な)事についても、日本をナチスと同質だと本気で思っているのならば歴史を知らないにも程がある。以前にも指摘した様に、ナチスは差別主義であったが、それは当時の他の欧米列強白人国家と大した違いなどない。支配利害が衝突して争ったに過ぎず、列強とは言えども差別される側である有色人種国家であった日本とは根本的に違うのだ。それでも言いたいのならば、長らく有色人種国家や地域を植民地化し、奴隷化していた白人欧米諸国、特に最近まで香港を支配していたイギリス等に『キリスト教教会へ行くな』と言ってみればいい。中東らだけでなくまた宗教戦争が始まる事だろう。


そんな事をして何になる。
シツコイ恨み事で下らない争いを増やすだけだ。


そしてだ、
平和だとか外面言ってはみせる日本の反日思想家達こそがそれを知らねばならない。ハッキリ言って、これらを知らずにやっているのならば不勉強か知識が無さ過ぎる。それも恥だが、もしそれらを知った上での犯行、行状だとするならば、もう人間として最低最悪の部類だ。

 その上で、自分達の利益や立場を得る為ならば、自国や御先祖様たちを無闇に貶め傷付ける事すらいとわず、平気で国を外国に切り売りし、利用しようとするその醜さたるやもう空前絶後のもの。

 こんな場面を見聞きする度に、腹が立ち(呆れもするが)、そして恥ずかしくもなる。何たるザマだと


 また、これらに利用される該当国にも気付いて欲しい。有りもしない被虐(ひぎゃく)で自分達の御先祖様をも貶めるなど、馬鹿げていると。



御先祖様の名誉と引き換えにセビッた金など、実に汚い。

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]