忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 6261605958575655545352NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安倍おろしの風、から続く続稿。その最終章。


 ただ、そこで気になるのが、米国内の勢力も相当バラバラになりつつあるのがホワイトハウスの人事を見ても明らかであるのを、産経などのメディアも伝えている。その中でキーなのがチャイナ系の工作にあるのは、捏造たる従軍慰安婦問題の対日ネガティブキャンペーン、及び日米離間工作でそのチャイナ系やコリア系が活発に工作していた様に、良く良く理解出来る程に明るみに出て来ている。そうすると、(米国)民主党がチャイナべったりに拍車を掛けているだろうという予測も即座に出て来るというものだ。それが、企業機密、軍事機密、NASAなどの宇宙機密どころかホワイトハウスにまで浸食され出すと、これは相当に問題があり、正直似た様な問題を抱える我が国としてもこれには同情を禁じ得ない面もある。

 とすると、そういった価値観の乖離がそこまでに深いのかと悲しくなってくるのが、特アこと特定アジアだ。彼らにしてみれば目先の利益や、はたまた中華か小中華か何か知らんがそういった思想の為なのか、よく分からんがそういった無法な、人の心を踏みにじる様なやり方がまた汚な過ぎる。


移住、移民。帰化。
そういった他人種の移入を認めるのが本来どれくらい難しく、大変な事なのかを全く分かっていないどころか、事態を深刻な悪化へと導いているのだ。
一面の正義の様な顔をして「認めろ」「認めろ」と権利の様なものを振りかざしては騒ぐものの、結局最低限のルールやマナー、信義をも踏みにじる不埒な輩が多数出て来る事でもう全てが薄ら寒く響き、全てが台無しになる。

 それが結局自分達の人種や国に対する不信感に直結する事など、どんな馬鹿でも分かりそうだと、そう思うが、結局それを煽りやらせる連中にとってそんなものは所詮、秤にかける程度のものでしかないのだろう。元々そういった信義、ルール・マナー意識の乏しく世界的な評判が最低の部類に入る彼らにとっては、「その程度の重さ」だという判断をしているという事だ。それが、それらをやらせているのが、主に彼らの国の政府組織だ。移民、移住した者やさせた者をねじ込むか相手に信用させておいて、結局自分達の為に利用する。該当国にとっては完全に裏切りと言える利敵行為に走らせる。だからと言ってイザという時に、その利用した者達を、国の不利と秤にかけても尚守るという事などもまず無いだろう。極めて汚い。
そうしてまた、無関係な移民や旅行者が嫌われたり、受け入れられないと、「差別だ」と非難するのかね。

無関係な、善良なる移住移民市民が差別されるのは明らかな間違いであり、あってはならない事だが、
お前らが言うな、というものだ。勝手な事ばかり言うな。

その汚さは、完全に主観者に非の有る人種差別がようやくある程度の終わりを見せてきた近現代から、
次の段階の区別や、そこから無分別に拡散する差別に繋がっていくんだ。馬鹿野郎


一体何の為にあの大戦を、日本を始めとした有色人種が必死で、独立を勝ち取る為に戦って来たか
本当に全てが利権利害のみの帝国主義とその野望だけだったと、そう思うのか
その何もかもが伝わらないんだったら
その生涯や命を
アジアの為に投じたり、戦った人々全てが
全てが犬死にだ


そうではないだろう、ど阿呆




日本だけでなくEU各国でも燻り、その前衛を進んでいるはずの「移民の国」に降り掛かるこの苦難は、
かなり問題として重い

PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]