忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 6160595857565554535251NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さらに続く。続稿。


 最後に付け加えるのに、まず先に断っておくが、これは久間の様なお為ごかしやバランズ配慮でもない。私は、同盟国が同盟国らしく良い友、頼りになる親友であって欲しいと思う。無論これはアメリカ合衆国の事だ

 いつまでも妙な策を弄して世界各国を混乱状態に陥らせるのでなく、自国のみの国益ばかり追求するのでなく、世界を良い方向へ安定させる為に、米国と日本が同盟国らしくタッグを組んでリード出来る事は山の様にある、と言いたい。腐されようが揶揄されようが、何と言っても世界第1位と2位の経済大国なのだ例えば食料、環境問題など人類自体の存亡に関わる問題であり、その食料問題など、突き詰めれば結局「食えないから争いが起こる」のだ。それを解決、もしくは改善の方向にもって行けるだけの経済的、技術的プレゼンスと方法論を、本来潜在的可能性としてでも日米は充分に持っているはずではないか。要はやる気の問題だろう。
 争いには軍事的プレゼンスがものを言い、結局それらを総じて前者を見ても後者を見ても現在までの米国は自国の利益のみに執着しており、全くその気配が見られない。また言わせてもらうが、このままでは米国は、そのまま単なる嫌われ者のジャイアン国家として歴史上に名を刻む事となり、中東に埋没して痩せ細り、大した発言権も無い、プレゼンスも失った2流国家へと成り下がっている事になる。


 私はここで、今までも米国についてはかなり、けちょんけちょんにこき下ろしと言うか苦言してきたが、
確かに歴史や政治的に見れば(現在のままならば)米国は相当に嫌いな部類に入る国だ。
だが、好きな部分もある。

 音楽や映画など文化面でも素晴らしい財産を持っているし、スポーツなどもそうか。確かにある種の夢が見れるかも知れない、と思わせる何かがある国だと思うのだ。そういった中で、色々な人種が、色々問題があり散々に揉めるのだけれども、それなりに何とか上手くやって行こうという努力をしているのはいい事じゃないか。はっきり言うが、「キレイ事だけでない、それだけじゃ済まない」人種間、移民問題についての経験とノウハウを一番持っているのはこの国に違いないだろう
見習うべき良い所も沢山ある国なのだ。


だからねえ

同盟国が、ちょっと他の友達と仲良くしているのが気に入らなく嫉妬して、影でコソコソ手を回して足を引っ張って気を引こうなんて小さい真似をするなど、成熟した大人の国家がやる事ではないよ。それとも何かい。私達はまだ歴史も浅く若い国だもん、とでも言うかな?
ねえ、本当に協力して世界を良い方向にもって行かない?と言いたいし、日本のリーダーは言うべきではないか。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]