忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 5049484746454443424139NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人気番組に偽装スターをサブリミナル混入(笑)。深層意識に「スターなんだ」と植え込む事が目的か?
とにかく本気で知らないのがゴロゴロと、、



 さて、カンヌ関連という事らしいのでたまたま見たスマップスマップ。2週にわたりの特別編との事で録画をサラサラ見たのだが、おもろかったと思ったら上記サブタイトルの如き状態も見られ、韓タレに何やらのお母さんがどうとかいう(これでは何の事か分からんな。笑)お話を視聴者に募集だとかの告知。して、翌週、なんと言ったかタレ目の、お世辞にも美しいだとか格好良いなどとは言えない様な韓タレをまた投入、との予告。ゲンナリする

 まあ、私は普段その番組を見る事もなく、今回はフランスはカンヌ関連をやると聞いたので観ただけなのだが。
ただ、この調子ではまたHeyHeyなどでもやりかねない。まあそれも、もう興味の有るミュージシャンが出ないようだとあまり観なくなったが。

その様に、今後フジテレビの番組に偽装スターがやたらとラインナップする、といった様な話を聞く。


 以前からもその傾向はあるが、この所も創価系(?)・韓タレまみれの見苦しい場面は相当多くなっている模様で、私も少なからず目撃している。モロバレ過ぎてTBSや朝日辺りでやり辛くなった連中は寄生対象を日テレやフジに替えて来た可能性も高い。

ちなみに、韓流偽装ムーブメントの実態や真相はこうではないかと以前指摘してきたが、
その様な政府意向の何かなのか?
年金やら何やら、もうグダグダで参院選挙がマトモに戦えるか不安な与党自民が、カルト固定票補完に増々頼ろうとするのも不思議はない。「創価学会(やコリアン)を丁重にもてなしとけ」と?

そんな風に思いたくないが、つい最近もフジ産経グループのある所に、モロに創価学会が広告として創価マネーを注ぎ込んでいたのを知っている。


しっかりしてくれ!
フジ(産経)や日テレ(読売)まで汚い金と思想に汚れるのか。
起業起源にあった様に、蔓延する怪しき思想やその流れに対する良識あるメディア。それが存在意義でなかったのか。
私は基本、その良識を応援したい。

だがしかし、そんな誰の為にやっているのか何の為にやっているのか疑いたくなる様な、いや疑うべき異様な、その薄気味悪い偽装はミスリードだ。下手をすれば良く分からなくなってきて、美的感覚まで損ないかねない。

それとも何ですか?
近年その異様さに反発する形で産まれた、実在する、嫌韓なるムーブメントを更に燃え上がらせたいのですか?


どれをとったっていい事なんてない

やめておいた方がいい




追記:

 断っておくが、フジ産経グループには確かな方々が多く居られる、とは付け加えておく。
単に貶したいが為に言うのでは決してない事は分かって頂きたい。現に、報道にも実に秀逸な記事を書く記者もおられる訳だし、良質な番組も少なくは無い。無論、その様な志あるメディア人は他局にも間違いなくいるはずだ。逆にそう考えると、ワクワクせんでもないなあ。と、

風通しの良い竹村健一先生の「ああいっぺん言うてみたかった」風に、明るく締めくくろうか。





PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]