忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 5453525150494847464544NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どうでも良くないんだが、、
このまま民主党に参院選取らせる気だろうか?

 確かに民主党にも真っ当かつ有能な人物がいるのは分かっているが、まだまだ危うい。岡田や鳩山兄の様な、大して薬にも毒にもならん様なのならまだなんだが、菅直人辺りや、横道らの様な旧社会党系の亡者がウヨウヨいるのがまた実情でもある。進退を明言したらしい小沢一郎が本当にどんどん分からなくなって来る。

 今イチはっきりはしないものの、国家観に関してはある程度の安心感があったのは自由党時代をある程度は見ていたからだ。しかしながら、なのだ。一平卒を通してきた合流初期はそれ故に顔自体が見えなかったものだが、民主党党首となってからは現在の通りだ。それは、横道グループの様な旧社会党系の影響が間違いなくあろうもので、ただし小沢からすればそれはあくまでも党内掌握の一環なのかも知れないが、国政に関しては特にその辺りがブレ出すと外から見て本当に分からなくなってくる。

 「豪腕」と言われた様に、彼の持論は2大政党論であり、それだけでもなく政策実現を目指すならば過程(プロセス)は厭わないという独特のスタイルが在ったと思う。マキャベリズムの様なものだ。確かに、政治たるもの多数、与党を勝ち取らなければ何も出来ない、というのはその通りでもある。その辺を言い切っていたのも、一種彼の魅力となっていたハズだ。ただ、それにはその底辺に真っ当な国家観が備わっていてこそこれらにも一定の説得力が帯びて来るのだと私などは思うが、その辺りを灰色、もしくは玉虫色にして、果たして用を為すのだろうか。

しかしながら

社保庁、年金だ閣僚問題発言だ何だのと、噴出する時間外ゴミ出しで自民は腰砕け。

ただ今、追い風100m。

この機を逃している様では民主党の地力の無さは決定的となる。
選挙に強いと言われる小沢一郎をもってしてもダメなら、民主党はその存在意義すら問われていると思った方が良い。現に、「自民党には腹を据えかね、キツいお灸をすえてやりたいが、かと言って民主党は頼りない」との声も明らかに少なくはない。

 選挙期間を目の前にしてあまり多くを言わないが(限りなく窮屈だ。いい加減選挙法も変えるべきでないかと思うが、恐らく特にネット関連などに関しても近い将来に改正される事となるだろう)
それなりに多くを投げかける選挙となりそうだ。

断っておくが、今回の選挙は参院選である。
例え与党が参院において過半数を割ったとしても、例えば参議院により否決されても法案は衆議院に差し戻して2/3多数で可決される。しかしながらそれは、あまりにもみっともいいモノではなく、また

参議院の存在意義すら問われる事となる。

さて、どういう結果が出るのだろう
PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]