忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 177176175174173172171170169168167NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、そろそろ頃合いだろうか。
株価も為替も… まあいいか


国内市場において本来なら、これを好機として、より、叩き潰す(ツマミ出す)べきフザケたハゲタカ(と言うより詐欺師)企業や情けない性根のその犬化の様なのがあって、しかしまあこれは以降も継続してツマミ出す方向であるべきなのは以前から、確か何度も述べている所だ。

ただ、
その為に国内の他の優秀な企業達、ハイテクや電気、製造、カー関連、何度も念を押している国内こそしっかりしてくれよという証券、銀行関連、保険業界なども、また、中小企業、零細企業に煽りを喰わせる訳にもいかない。日本の企業の底力というのはそんなやわなもんではない、言うなればまだ耐久としては可能だと思うが(各メインプレイヤーも大概下方修正とは言えども純利プラス枠の下方修正だ。また、金融関連も例のサブ・プライム系にほとんど突っ込んでいない)、そろそろキツかろうし、やはり中小零細の事を鑑みてもそろそろ限度かとも思う。



所でその前段の詐欺師関連企業としては、この後にそれなりに詳しく出て来るがまず指摘しておいて、

新生銀行、あおぞら銀行

の様なのである。
ああ、そう言えば売却関連でどうなっているのかも見ておかねばならないが、AIG(国内企業、ちゃんと買い戻せよと)、
無論、他の雨後のタケノコ詐欺師の様なのは何れもその網の対象である。
言うまでもないが、サブ・プライム同様、消費者金融という様なものもこれ以上のさばらせてならない。
こんなもので幸せになれる人々などまず有り得ない、と言うより積極的に人々を不幸へおいやる業種などというのは完全に間違っているのであり、
人の世界にあるルールや法と同様、その「最低限」の規制として必ずこれは取り締まっていかねばならない。

新生銀行などが笑わせるのが、
苦境においてその消費者金融業に活路を見出そうとしている事。そういうのに体質というか精神性が顕れている。本当に呆れ果てたものだ。
業績悪化、資金繰り難しく、株価低迷、、債務返済用に本社ビルも売った様で大分ヘタバっているみたいだが、
そのまま退場してもらおう。しかしまあしぶといものだが。

日本政府は、こんなもんはとっとと潰して国有化でもしてしまえば良いのである。
で、再生させてちゃんとした企業に戻して民間へ移せばいい。
もうこれ以上、悪代官と越後屋の悪だくみは要らない。うんざりである。
責任有る政府当局は、詐欺師と友人を見分けねばならない。



さて、
そこら辺りを忘れないようにしながら、そろそろ日本企業の真価が求められる段階に入っている。日本企業というか、経済という事でもある。それがこの急激な円高に顕れているだろう。ちゃんとそこを見ておかなければならない、この世界市場の混乱において円は求められているのである。まあ、そこが冒頭の部分だが(笑)、
充分下げている中で、幾ら世界市場混乱の煽りを受けているとは言えこれが日本企業の評価価値だと思うだろうか?
答えは、否だ。

元々割安というか、諸々の妙な影響や政府、金融当局のヘンテコな政策で日本経済というのはむしろリミッターが掛けられており、
本来の価値より明らかに低い株価水準であったのである。

つまり、完全に買いの時期なのだ。
海外資金、投資家がまだ買いたくないというならまあそれはそれであれだが、
取り敢えず今、最も我が国の企業株を買うべきなのは、我々日本の人々なのである。

こういう世界市場の状況で、買い支えるという様な意味合いも出るし、
しかし圧倒的にお得な状況である事に気付いて欲しい。国内バンクや機関投資家も勿論買いに回るべきであるとも思う。

特に強調したいのが、そういった大口もそうだが、我々一般市民の投資で、
この時期においてそれは色々不安もあるだろうが、日本人の貯蓄率というのは大変大きなもので、その貯蓄の幾らかは投資に向いて本来ならばいいのである。念を押すならば、貯蓄というのは何も悪い事ではない。しかし、貯蓄にばかり向いて金が回らないというのも経済にとってはあまり良い事でもないのである。かといって、米国(や一部欧州)の様なやり過ぎ投資、レバレッジがどうと借金してまで投資する様なのは、結果としてああいう事になるのは今見ていて分かるだろう。これはやってはいけない。何度も念を押していた部分だ。

ただ、日本の場合はその全然状況が違いむしろ貯蓄過剰であるので、故に投資に回っていい。
この後、色々と連続して載せて行く事に詳しくは述べるが、この後押しというか、他の根源的不安を解消していくのが政府、政治の役割なのだ。
言って置くが、それはバラ撒きではない。それは根本的な安心造り、本当の抜本改革、調整である。政治、政治家自身の誠実で本気の取組み、そういった姿勢、在り方。これから政治は、政策に選挙にやる事が沢山あるぞ、と。何れにせよ性の付くものでも食って力を蓄えておくといい。

そして、
市場については前述の通り、詳しくは後に記すが取り敢えず、我々一般市民にも、こう、


「国民よ、買え」
「2万円位でもいいから」



と言いたい。


さあ、V字旋回、行こうじゃないか。


PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]