忍者ブログ
http://yumenomatayume.blog.shinobi.jp/
書き綴っていたもの、某所にて公開していた随筆を(幾らか整理して)新たに開設公開。こちらの方は時事や政治、歴史や文化カルチャー等の話が多くなっております。(気分一新大規模改築。ほぼ整ってきたかな。ただ、過去原稿移植は進まず…)全エントリ一覧はまだ設置されていないので、ご不便をお掛けしますがカレンダー及び時系列アーカイブ等から飛んで頂くようお願い致します。製作は大変だねぇ…
ADMIN | ENTRY
 
< PREV 198197196195194193192191190189188NEXT >
( ※お知らせ )     乗り越えるべきものがある                その向こうにきっと                 光と希望が降り注ぐ未来がある。                    そんな未来に、貴方は生きたくないか                            都合上まだ色々と文も粗く未校訂のものもありまずが、後にまた、割と直ぐに、追々…(笑)、整えていく事とします。早く載せておきたいと思うのでね。御了承の上、ご覧下さい。         順次行う事としたものも一部、数稿飛ばして仮掲載。             所で、カテゴリー・アーカイブは、現在私が参照や確認網羅する為の大変自分本位のものとなっており、本来あれもこれもかなり絡み合っています。これも御了承を。   //    問答          //               Pick up! 安倍おろしの風は、太平洋の向こう側から吹いている(上) Pick up!                 新規書き下ろしに併せ、過去の原稿も随時追加 !!        マジで無精が祟り、過去もの追加は進まず…(苦笑)                      都合上、大変緩慢な更新になりますが、ご承知の上、       ごゆっくりとお楽しみ下さい。                    I'm sorry,,,this blog is written almost in only Japanese.       
続・対位法2
気付きだした事(上中下)
◀ 最近の過去もの追加や追記した物等                   
◀ The latest former Entry added. etc               
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
来訪の足跡
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1990年代から始まるその一連の金融ビッグバン時系列
そしてその詐欺経済がわらわらやってきて起こった現象とは。

その人を人とも見ぬ悪辣な伏魔殿系統の外資系企業がわらわらやってきては、やれ市場原理主義、規制緩和がどうだヒルズ族がなんだと、他所様の国でまで詐欺経済を行いながら自分達はとんでもない豪奢な生活をし、イヤと言う程指摘して来た様にわざわざ争いを捻出までする様なその伏魔殿のメイン・サイドプログラムを走らせ、更に拡大する為にあらゆる悪辣で卑怯な手段を使う。これも気持悪りいエゴまで混ぜ込みながら(そう。何度もそう記述してきた様に、伏魔殿=アングロネット覇権主義+一部の過激なシオニズム)。それで偉そうにふんぞり返っているのだ。自分達が上等な生き物であるとでも思い込んだかの様に。

これら詐欺経済一連の現象が起こる時系列で同期したのが、
明らかに、サラ金(消費者金融)、闇金、パチンコなどの様なのでありこれらが異様に肥え太った事。
そして政治の世界に、カルト教団が偽装して紛れ込み、(例えば自民党に)表面上もへばりついた。前稿でも触れた様に、馬鹿馬鹿しい話に見えるが、世界に撒き散らそうとする偽装韓流ブームなんてのもこうして見るとモロであった事が分かるだろう。


手下なのである。
これはこれまでも何度も何度も述べて来た事だが。

犬はこの辺りにも沢山いる。


『その闇も、伏魔殿へ繋がり…』


これはそのサラ金・闇金系統の案件だが、
今、こういった滅茶苦茶な現状を変えようと立ち上がっている人達がいる。


何か出来る事を、ほんの少しでも。

そして、少なくともこの(下記の)行動は、本質的にみんなの為である。
世界的に見たら局地的な話だが多くの人々が救われ、無駄な争いや確執も減り、新たに捻出せずに、毟られた金が伏魔殿の悪行にも流れずに済むというもの。
これは、つまり何かが変わり始めている事を意味している。

激動する世界は、変わりつつある。
本物にしよう。その変化を。

頑張って欲しい。



過払い金返還求め金融業者を提訴 滋賀の債務者67人、20社に
11月14日11時9分配信 京都新聞

 利息制限法の金利を超える「グレーゾーン金利」による過払い金返還を求め、滋賀県在住の債務者67人が13日、消費者金融業者20社に、総額約1億600万円の返還を求める訴えを大津地裁などに起こした。18都府県で一斉提訴があり滋賀県では6回目。原告延べ419人、総額約7億5700万円になった。




<過払い金>14億円返還求め14都県で一斉提訴
11月13日20時21分配信 毎日新聞

 利息制限法を超える違法な金利を取られたとして、消費者金融やクレジット会社を利用した債務者らが13日、過払い金の返還を求めて東京地裁などに一斉提訴した。原告は14都県の1141人で、76社を相手取り計約14億7380万円を返すよう求めている。約630万円の返還を求めた東京都に住む30代の男性は、記者会見で「過払い金を返してもらい、生活を立て直したい」と話した。全国一斉提訴は7回目で、請求総額は271億円を超えた。




過払い金返還求める 県内多重債務者777人提訴
11月13日16時20分配信 琉球新報

 利息制限法を超えた利息分の支払いは無効として、県内の多重債務者777人が13日、大手クレジット会社や消費者金融業者34社を相手に、過払い金返還を求める訴訟を県内の地裁や簡裁へ一斉に起こした。和解提示を含めて8億2094万円を請求する。
一斉提訴は9回目で、原告数と請求額は過去最高。「沖縄クレジット・サラ金被害をなくす会」によると、2002年の第一次提訴から過去8回で計3396人が4660件の提訴や和解を提示し、約34億5000万円を請求。過払い金の約8—9割の返還につなげたという。仲山忠克代表幹事は「一斉提訴が浸透し、何とかしたい人たちが出てきている。運動の大きな成果が表れてきている」と話した。沖縄クレジット・サラ金被害をなくす会は098(836)4851




この他、
少し古い2007年後半の話だが、

茨城県租税債権管理機構が武富士を相手に、税金滞納者の過払い金を差し押さえる為に提訴。
サラ金多重債務問題被害者のこのケースでは160万円の過払いが存在し、これを返還する事を求めていた機構、被害者の請求を武富士側が拒否していた為に提訴に踏み切る。税債権管理機構が動くのは、今回の様なサラ金多重債務被害者達というものは、その借金雪達磨、貧者転がしで常に毟り取られているので財産という様なものがまず存在しない。あるとするなら、その返還されるべき過払い金だけであるという事。

これは中々画期的な内容だ。
所謂、ボランティア、NPOの様な団体の活躍が目立っていたが、行政側でもこの様な対応で働き掛ければ更に事が進む。
もう、被害者、法律家、会計士、メディア、行政、政府、ボランティア、警察、何度も述べるが、皆でこの様な、人々を積極的に不幸に追いやる業種は滅する事である。その方が誰にとっても必ず良い。

また、
大きな過払い金が返還されれば、今回の案件の様に160万も差し押さえ返還させれば、滞納税を納入してもまだ被害者の手に多く還るだろう。
この他同様に、岩手、埼玉、神奈川、静岡、三重、滋賀、京都、兵庫、山口、鹿児島,,etc、と30以上の自治体各所で行われかけている様である。
判例として確定した初のケースは、兵庫芦屋市の案件で、同市民がプロミスに毟り取られていた過払い返還を求め訴訟を起こし、西宮簡易裁判所はこれを認め過払い金を支払う様に命じる判決を出した。


闇に流れていた金が、ボロボロになっていた被害者が立ち直る為の幾分の助け、そして払うべき税へ、

より善い方へと向かって行く。





管理機構が武富士提訴へ/税滞納者の過払い利息求め
読売新聞(2007/8/31)

 利息制限法(年15〜20%)の上限金利を上回るグレーゾーン金利による過払い利息をめぐり、県内の一部事務組合「茨城租税債権管理機構」(水戸市)は30日、市町村税の滞納者が借金返済のため支払っていた過払い利息の取り立てを求め、消費者金融の武富士(本社・東京都新宿区)を相手取って提訴することを決めた。同機構によると、過払い利息の差し押さえで公共団体が業者を訴えるのは全国初という。
 機構は県内の市町村の負担金で運営されており、2001年から、市町村に代わって滞納整理に当たっている。ある個人滞納者が約160万円を武富士に過払いしていることが分かったため、今年4月に差し押さえを通知したところ、武富士側が異議を申し立てた。機構側が6月に申し立てを却下した後も支払いに応じないため、提訴に踏み切ることにした。
 滞納整理を目的とした公共団体による過払い利息の差し押さえは、神奈川県や兵庫県芦屋市が今年3月から着手するなど、一部自治体で先駆的な取り組みとして広がっている。武富士は「訴状が届けば、弁護士と協議の上で対応したい」と話している。



武富士

 この武富士というのは2,3年前、探偵社に依頼し(どんな探偵だ…犯罪の片棒じゃないか)ジャーナリスト等に盗聴器を仕掛けるなどして社長が逮捕拘束、有罪判決(懲役3年、執行猶予4年)を受けている。もうこれも、伏魔殿の犬であるのがよく見えた話だ。何か遺産の相続税逃れでオランダに飛ばして香港がどうとかあったものだが、それも国税庁に指摘されて追徴課税も喰らっている。


PR
COMMENT
NAME
TITLE
COLOR
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ADDRESS
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
プロフィール
HN:
陣 ~ Jin ~
性別:
男性
自己紹介:
音楽が好き。猫の様な性格
早馬 〜 mai l〜
Contact メール
ご用の方はどうぞ。内緒話や大っぴらには出来ない話なども可。面白い話ならば大変喜ぶかも知れません(笑)尚、当然の事ながら広告目的など迷惑メール、スパムメール等は堅くお断り致します。
バーコード
内容著作権の全ては著者である" 陣 ~ Jin ~ "に帰属します 
~ Copyright(c) " 陣 ~ Jin ~ ", All rights reserved. ~
 忍者ブログ Powered by NINJA TOOLS@ SAMURAI FACTORY INC. [PR]